薄毛対策のために取り組んでいること

以前は髪の事など気にせずに結構暴飲暴食をしていたんですが、
いつの間にか頭皮が目立ち始め、薄毛っぽくなってきた事に気づきました。
まさかこんなに早くから薄毛が始まるなんて、とショックで悩みましたが、
悩んでばかりでは余計禿げるので早速育毛に取り組む事を決めました。
まず第一に暴飲暴食をやめ、髪の栄養になるような食べ物をとるように心がけるようになりました。
さらに育毛シャンプーを使い始めましたし、最近では育毛剤も活用しています。
それまで普通のシャンプーを使っていましたが、その時と比べだいぶ抜け毛が減りましたし、
このままいけばそのうち頭皮も見えないほどフサフサになれるかも、と期待しています。

■育毛剤の効果に関する情報はこちら
http://xn--navi-4t9fj16kmba9061as60a.com/ikumouzai_ikumou/entry17.html

もちろん油断大敵なので、気を抜かずにこれからも食事もヘアケアも頑張るつもりです。。

薄毛からの卒業を目指して

私は薄毛からの卒業を目指して、最近育毛剤を使い始めたところです。今まで自分の髪の毛が薄毛だということは認識していましたが、これといった対策はしていませんでした。そのせいか、近頃薄毛がどんどん進行していき、頭頂部は頭皮が透けて見えるほどになったのです。これはまずい、とさすがに焦り、急遽育毛剤を購入しました。まだ育毛効果は実感できていませんが、しっかり育毛剤を使っていきたいと考えています。少なくとも半年間は使い続けないと育毛効果は実感できないそうなので、長い道のりに感じるかもしれませんが、真面目にコツコツ育毛剤を使い続けていき、一日も早く薄毛から卒業できるように頑張りたいと考えています。まずは、抜け毛の量が減って欲しいですね。

髪に良い食材ってどんなの?

バランスの悪い食事が体に良くないのは当たり前のことですが、髪の健康にとってもバランスの取れた食生活というのは非常に大切です。脂っこいものや塩分の高いものばかり食べていると、髪は不健康になっていき、いずれは薄毛になる可能性大です。
さて、では栄養バランスが良いもの以外にどんな食材が髪に良いのかというと、カルシウムを含んだ小魚やミネラルの豊富な海藻類、他にも黒ゴマや大豆食材などが髪を健康にしてくれるのだそうです。もちろん個人差があるだろうと思うので、これらを取ったら必ず髪が元気になるとは限りませんが、どの食材も体に良いことは確かです。
なのでこうした食材を中心にして、さらにいろんな食材を偏ることなく食べるのが良さそうです。